各種健康保険・労災指定医療機関

神楽坂 肌と爪のクリニック

  • 「飯田橋駅」より徒歩2分
  • 予約制03-3513-8212

神楽坂「肌爪日記」クリニックブログ
カテゴリ:ほくろ、おでき、シミ、レーザー

皮膚のできものが心配な時

  • 2019.08.01

皮膚のできものが悪いものでないか心配な時も、検査で調べることができます。

治療経過です。

治療前

治療後半年

手術でとったできものは、顕微鏡の検査で調べることが可能です。

急激に大きくなってきた。形がいびつ、色にムラがある、できものさかい目がはっきりしないなどがあればご相談ください。

皮膚腫瘍 治療【手術】腫瘍を囲むように皺線に沿って紡錘形に皮膚にデザイン。局所麻酔の注射の後に手術を行います。皮膚に切開を加えて腫瘍を切除。止血を確認後、真皮縫合・表皮縫合を行い終了とする。【リスク】瘢痕、ケロイド、皮下出血【施術費用】初診料、手術代、薬代などすべて含み8,460円(顔、2cm以下、3割負担の場合)部位や大きさにより料金は異なります。

腫瘍 できもの 手術

  • 2019.07.27

神楽坂 肌と爪のクリニックでは、巻き爪の治療以外にも、ほくろや粉瘤、そのほか色々なできもの(腫瘍しゅよう)の手術を行なっております。

保険診療で治療が可能です。当日手術も可能です。

詳しくはホームページのおでき、ほくろ治療をご参考にしていただけますと幸いです。

顔のほくろ 治療

  • 2019.07.04

口の周りのほくろの治療経過です。

*写真提供にご協力いただきましてありがとうございました。

手術前

やや大きく盛り上がったほくろであったため、手術による切除を行いました。

術後1週間で抜糸をします。

抜糸直後

傷がよりキレイに治るように、抜糸後2ヶ月ほど茶色いテープを傷の上に貼る場合があります。

写真は抜糸直後で、傷に赤みが残りますが、半年から1年程度でキレイに治っていきます。

形成外科専門医、および皮膚腫瘍外科指導専門医が手術をさせていただきます。

ほくろ 治療【手術】腫瘍を囲むように皺線に沿って紡錘形に皮膚にデザイン。局所麻酔の注射の後に手術を行います。皮膚に切開を加えて腫瘍を切除。止血を確認後、真皮縫合・表皮縫合を行い終了とする。【リスク】瘢痕、ケロイド、皮下出血【施術費用】初診料、手術代、薬代などすべて含み8,460円(顔、2cm以下、3割負担の場合)部位や大きさにより料金は異なります。

シミ治療 元気な肌に!

  • 2019.06.27

シミのレーザー治療の経過です。

*写真を提供してくださりありがとうございました。

レーザー照射前

画面 右側の大きめなものと、画面左上の小さなものにレーザーを当てました。

レーザー照射後2週間

シミとりレーザー(MedLightC6 Nd:YAG)を照射しました。

照射後約2週間は小さな絆創膏を貼り保護します。シミが取れた直後は肌がまだ上の写真のようにピンク色で様々な刺激に弱い状態なので、しっかりと遮光(日焼け止めや、テープなど)をしたり、擦る刺激などを避けていただきます。

シミレーザー治療【レーザー】MedLightC6【リスク】炎症後の色素沈着【施術費用】1×1cm 15000円(税別)自費初診料3000円(税別)


切り傷 きりきず

  • 2019.06.22

当院は予約制とさせて頂いておりますが、可能な限り切り傷などの急な場合の外科的処置も対応しておりますので、電話でご相談ください。

形成外科医が丁寧に対応させていただきます。

また必要に応じ、近隣の総合病院などにご紹介させて頂いております。

*以下に怪我の写真の掲載があります。ご注意下さい。

写真を提供して下さりありがとうございました。



自宅内で怪我をされすぐに来院されました。

処置前 

麻酔をして傷を縫います。

傷の左右で眉毛がずれてしまったり、傷の部分の眉毛が抜けてしまったりすることがあるので、眉毛がずれないようにそして抜けないように丁寧に縫います。当院は形成外科専門医がすべての手術を行います。

そして1週間後に抜糸をします。

術後7日目

治療【創傷処理】局所麻酔の注射の後に縫合します。【リスク】皮下出血、瘢痕【手術費用】初診料、手術代、外用内服を含む。この方の場合 2370円(自己負担3割の場合)

ほくろが大きくなってきて心配な時も受診をどうぞ!

  • 2019.05.25

こんにちは 

当院では爪

の治療だけではなく、ほくろやできもの手術も行っております。
おできほくろ専門外来で、形成外科専門医が担当いたします。
ほくろが盛り上がってきた、悪性でないか心配などの理由で、
顔はもちろんキズをきれいに直したい方はどうぞご相談ください。
保険で治療が可能です。

*写真提供にご協力いただきました皆様、ありがとうございます。

手術前

手術後7日目

手術後2ヶ月
お化粧を部分的に落として頂いたところです。まだ少し赤みは残りますが半年~1年程度で落ち着いてきます。お化粧をされていると赤みは殆ど分からない程度です。

ぺったんこになったと喜んでいただけました。

次の方です。
短いキズで治りました。手術前

抜糸時(手術後7日目)

術後1ヶ月

また他の方です。一年もするとキズは殆ど目立ちづらくなります。手術前

術後1年

神楽坂 肌と爪のクリニックhttp://www.hadatotsume.com/treatment/boil.html

皮膚腫瘍 手術

  • 2015.08.18

こんにちは 野田真喜です

今日はほくろの手術についてです。

img_0_m

1cm程度の小さなほくろです。
最終的なきずあとが一番綺麗になるように考えます。
皮膚のシワに沿ってラグビーボールのような形に皮膚にデザインをします。
麻酔の注射をして、痛みがなくなったことを確認してほくろを取り除きます。
img_1_m
皮膚の下と皮膚の表面を縫って終了です。
img_2_m
1週間後に来院していただき、糸を抜きます。
絆創膏のかぶれと傷の赤みがありますが、半年~1年もするとキズは目立ちづらくなります。
img_3_m
大きいほくろの場合は、普通に取ろうとするとキズの長さがとても長くなってしまいます。
教科書的には、ほくろの大きさの2~3倍の長さのキズの長さが必要です。
5cmのほくろであれば10~15cmといった具合です。
そこで少しでも短いキズにするために2回に分けて手術をすることで
キズの長さを短くする工夫をします。
こちらも普通に切って縫うとかなり長いキズになってしまいますので、2回の手術の予定を立てました。
連続縫縮術と言います。
img_4_m
1回目の手術のデザインとその縫いあがりです。
img_5_m img_6_m
半年~1年ほどキズが柔らかくなるのを待って、2回目の手術を行います。
写真は抜糸直後です。
img_7_m
こちらは抜糸後2ヶ月です。だいぶキズは落ち着いてきました。
img_8_m
神楽坂 肌と爪のクリニックhttps://www.hadatotsume.com

できもの治療 手術

  • 2014.12.09

できもの専門外来 治療をするのであれば、出来る限り目立ちづらく奇麗なキズが良いと思うのは当然です。当クリニックではすべての手術を形成外科専門医が行っており、単にできものを取るだけではなく、より奇麗な仕上がりになるように最善の方法を提案させて頂きます。治療は、大きく手術治療とレーザー治療の2つに分けられます。 まずは、症例をご覧下さい。 

イメージ 1

手術前                     ↓

イメージ 2

手術後

イメージ 3

手術前
   ↓

イメージ 4

手術後

イメージ 5

手術前
     ↓

イメージ 6

手術後

イメージ 7

手術前
     ↓

イメージ 8

手術後

1-1 手術による治療いわゆる『できもの』には、じつに様々な種類のものが含まれており、その種類や、良性or悪性、部位、大きさ、深さなどにより治療は異なりますが、おおざっぱに言うと、すべてのできもの治療の目的は、できものを取り除くこと(治療)と、できものが何であるか調べること(病理検査)です。 1-2 手術による治療の流れほとんどの場合、受診当日の手術治療が可能です。全身麻酔が必要と思われるものなどは、大学病院などの総合病院に紹介致します。局所麻酔下に除術を行います。できものをすべて取り除き、かつ最終的な傷跡がより小さく、目立ちづらいように切り取る範囲に印を付けます。なるべく痛みの少ない様に細い注射針を使用し、麻酔をします。痛みを感じなくなったことを確認し、できものを切り取り、キズを縫います。その際、キズをより奇麗に仕上げるために、形成外科の特殊な縫合をします。上の写真はすべて手術により切除されたものです。手術時間は大きさによっても異なりますが、おおよそ10~30分程度です。切除したできものは顕微鏡の検査(病理検査)に出し、詳しく調べます。 1-3 通院回数ご質問を受けますが、術後の消毒などのための通院はありません。手術当日と、術後1週間程度で抜糸のために来院して頂きます。抜糸の際に病理結果をお伝えします。 1-4 手術の料金手術の場合は健康保険の適応になりますので、手術料金は全国一律の料金で、3割負担の方で窓口支払いはおおよそ4.000円から25.000円です。手術代とは別に、術後の内服・外用薬などで数百円かかります。同じできものでも、部位や大きさにより料金が異なります。また、血管腫、神経腫などの腫瘍では料金が少し高くなります。 

   2-1 レーザーによる治療すべてのできものでレーザー治療が適している訳では決してありません。レーザーで治療が出来ますかという質問を本当に多く聞きますが、手術の方がのちのちより奇麗でほとんど目立たないキズになることもたくさんあります。手術を行わない病院ではレーザー治療を薦められるかもしれませんが、どの方法にもそれぞれメリット、デメリットがあります。レーザー治療は極小さく、浅いほくろやイボの場合、病理検査を必要としない場合などに適しています。メリットは、施術時間が5分程度と短いこと、症例によっては手術より傷跡が目立ちにくいこと。デメリットは再発の可能性があること、自費診療であること、症例によっては傷跡が目立ち易いこと、治癒期間が手術よりも数日は長くなることが多いことなどです。どちらかの治療しか行っていない病院では、意見も偏りがちになり得ますので、治療の選択肢が多い病院での治療をおすすめ致します。 2-2 レーザーによる治療の流れ外径が0.3㎜ととても細い注射針で局所麻酔を行います。痛みを感じなくなったことを確認した後に、レーザーを照射しできものを取り除き終了です。施術時間はおおよそ5分程度です。できものを取った部分は創傷被覆材という粘着性のテープを貼ったり、軟膏を塗布後絆創膏を貼り、キズが治癒するまで保護します。 2-3 レーザー治療の通院回数受診頂いた当日に施術が可能ですので、施術日1日と、その後の経過観察のために施術後1~2週間が目安で1日来院して頂きます。 2-4 レーザー治療の料金自費診療になります。当クリニックのでレーザー治療の料金は16.200円から27.000円となります。詳しくはホームページをご覧下さい。

イメージ 12

          レーザー施術前                                            ↓

イメージ 9

レーザー施術後

イメージ 10

レーザー施術前              ↓

イメージ 11

レーザー施術後

ほくろ 術後写真

  • 2014.07.22
  当クリニックには、ほくろやできものの手術の方も多く来院されます。たまたま他の理由で来院された患者さんの術後写真です。

術前


術後半年

術前

術後1年以上

どちらの方も手術で切除しました。  個人差はありますが、だいだい半年~1年ほどでキズはほとんど目立たなくなります。 

副耳 耳のできもの

  • 2014.03.29


今日はとても暖かく,外堀通りの桜もとても奇麗に咲いています。

イメージ 2
イメージ 3

さて、今月もオールアバウトに記事を書かせて頂きました。今回は、副耳です。
http://allabout.co.jp/gm/gc/440445/

耳の前にできるいぼ状のできもので,生まれつき見られるものです。
当院でも、大人はもちろん、局所麻酔で治療可能な年齢の方であれば治療が可能です。

イメージ 1

ではでは良い週末をお過ごしください。

神楽坂肌と爪のクリニック 皮膚科|形成外科|腫瘍皮膚科|美容外科|美容皮膚科
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-12-15
さわやビル2F
予約制03-3513-8212
●終日診療 △午前の部のみ診療 -休診
【平日】10:00~13:00/14:00~19:00
【土曜日】9:30~12:30/13:30~18:30
  日祝
院長野田 弘二郎
副院長野田 真喜(女性)
川原﨑医師(女性・皮膚科専門医)
Access
◆JR総武線
「飯田橋駅」西口臨時出口より徒歩4分
◆東京メトロ有楽町線、東西線、南北線
◆都営大江戸線
「飯田橋駅」B3出口より徒歩2分
◆東京メトロ東西線
「神楽坂駅」神楽坂口より徒歩7分
◆都営大江戸線
「牛込神楽坂駅」A3出口より徒歩5分
このページの上へ